サービス内容 ESSはエネルギーの「ワンストップサービス」を提供します。

トータルソリューションサービス

ESCOサービス

  • ESCOとは、省エネ改修に掛かる費用をランニングコスト(光熱水費)の削減分で賄う事業です。
  • 「省エネ効果の保証」を含む契約形態に特徴があり、長期間に亘る持続的な省エネルギーが実現できます。
  • ESSが、省エネルギー診断に基づく改修計画の立案から、最適なシステム設計や機器選定、施工、運転・メンテナンスなどを一括して責任を持って行います。
  • お客さまは初期投資が不要で、契約期間(約10~15年)に掛かるトータル費用をサービス料金として月々お支払いいただきます。
  • 複数の設備更新を単年度に一括実施することで、大幅な省エネ量を確保可能なため、補助金の活用が期待できます。
導入事例

病院 様

病院 様 【設備概要】
① ガスエンジンコージェネレーションシステムの導入
② 高効率空調熱源機の導入
③ 空調熱源ポンプ高効率化
④ 空調機のインバータ化
⑤ 蒸気設備の高効率化
⑥ 照明設備のインバータ化
⑦ 病棟系洗濯乾燥室への電気乾燥機の導入
⑧ トイレの自動洗浄システムの導入
⑨ BEMSの導入

ESCOサービスのイメージ

ページトップへ